モテモテ男女倍増計画

健康とモテ、生涯現役を探求していくブログです

献身的とミステリアスは両立する?

イケメン美容師かずやさん(仮名) と美人美容師 さやかさん (仮名) インタビューの続きです。 さやかさんは、献身的な人は素敵だし、モテるとおっしゃっていました。そして、かずやさんはミステリアスな人は素敵だ、とおっしゃっていました。その切り口って結構違いますね。この二つは両立するか?という議論になりまして。

 
さやか: 「ミステリアス」と「献身的」は別のパターンですね。ミステリアスは「おっ、気になる」という感じ。
 
かずや:「献身的」ってなんか無難な選択じゃないですかね。
 
つかさ:  「ミステリアスだけど献身的」という両立パターンはないのかな?  献身的だとミステリアスにならないですかね? あ、でも昔のヒーローものとかにはありますね。虐げられた村人たちを悪と戦って守ってあげたあと、名も告げずに去っていくヒーロー。「お名前は?」「拙者、名を名乗るほどの者ではござーせん」みたいな?
 
さやか:  あ、足長おじさんもそうですね。
 
つかさ:  確かに!
 
さやか: あ、タキシード仮面ってご存知ですか?  普段は見守っているだけで、危険な時だけ助ける。
 
つかさ: 献身的、かつミステリアス!
 
さやか: 普段はそっと見守っている。相手のことをちゃんと見ている。こちらは守られている感があって。
 
つかさ: それめちゃかっこいいですね!
 
かずや: レディーファーストとか身についている人はお得なマナーですね。 私はやりませんけど。
 
つかさ: 女性としては守られてる感があります。やってほしいですけど。
 
かずや: 私はやりませんけど。
 
 

まとめ

究極のモテ男子は、 昔の西部劇のヒーロー、あしながおじさん、タキシード仮面
 
女性も「献身的かつミステリアス」は大切。
チラ見せ的な要素。
過去をあまり語らないとか。
かつ相手をサポートする。
付き合いはじめのデートとかでも、話がはずんでも話し倒さないで、「もっと話したい!」くらいのところでお開きにして、「じゃまた今度ー」くらいのミステリアスさがいいともいいます。