読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテモテ男女倍増計画

健康とモテ、生涯現役を探求していくブログです

さわやかなお口でモテる

どんなに外見や性格が素敵でも、お口がドブ臭ですと魅力台無しですね。という事で、今日は口臭ケアのお話。
 

 口臭が気になる場合、歯垢などお口の中が問題の場合と息そのものが臭う場合があると思います。

 

歯垢の問題は臭いだけではない

歯間や歯周ポケットにたまっている、あの白いヤツは、食べカスではなく、ほとんどが口内細菌だそうです。私、以前の会社でデンタルケアメーカーさんを担当させていただいていた関係で歯垢とか歯周病についてはいろいろと勉強させていただきました。そこで学んだのは、歯垢は臭いし醜いだけでなく、歯肉炎、歯周炎といった歯ぐきの炎症の原因になり、糖尿病や心疾患にもつながるということです。歯垢を除去しましょう!
 
歯周病について詳しくはこちら
 
 

フロスか歯間ブラシか

歯垢除去には歯間クリーナーがおすすめ。フロスか歯間ブラシか、好みでいいと思いますが、私はコスパも良く、ゴミも少なく済むフロス派です。フロスはいろんなメーカーからいろんな種類が出てますが、個人的には効果はどれも変わらない気がします。糸の太さとか厚みの違いですが、最初慣れるまでは細めの糸で試して、慣れたらいろんなのを使って好きなタイプを探すのがおすすめです。ミントの香りとか甘い味がついているものもありますが、歯間や歯周ポケットや身体にそういった添加物を入れるのはおすすめしません。
 
歯垢を除去する歯間クリーナーについてはこちら
 
 

舌苔の除去

私は実践していないのですが、舌苔を取るのはとても良いようでして、それには舌磨きという道具があります。この件は、前出の Rさんのブログで知りました。でも、舌磨き、気になりつつ、買ってません (汗)。 買わなきゃ。
 

息そのものが臭うとき

口内ケアはバッチリなのに、という場合、胃腸の調子を崩していたり、喫煙する方はタバコの臭いだったり。。。という場合が多いと思いますが、その場合はそれをどうにかしましょう。まずは消化器官をきれいにすることだと思います。 胃腸については、奥が深いので、別記事に書いていく予定です。
 

歯ブラシだけではダメ?

丁寧に歯ブラシでブラッシングすることで歯垢はある程度除去できるのですが、歯間や歯周ポケットまではハミガキが当たりにくいこともあり、フロッシングや歯間ブラシがオススメです。  歯ブラシもフロッシングも両方するのは面倒なときは、たまに歯ブラシは省略して、フロッシングだけを丁寧にやるという事でもOKのようです。なぜそう言えるのかというと、以前歯医者さんに行く前に、歯ブラシを忘れたのでフロッシングだけしてして行ったところ、歯科衛生士さんに「おおー、きれいによく磨けていますねー。」と褒められたからなんです。
 

ハミガキの添加物に注意

フッ素 (fluoride) については賛否両論ありますが、特に歯を強くするなど歯の健康には効果がないということがわかっており、私はフッ素なしのハミガキを使っています。日本語で「はみがき、フッ素、副作用」などとググりますと、フッ素は問題ないという歯医者さんの記事が多く出てきますが、英語で Flouride, Side Effects などとキーワードを入れて検索しますと、副作用についての記事が色々出てきます。それより歯垢除去とか、次に書きます口内洗浄でまずは清潔に保つことが重要ではないかと思います。 
 
ちなみに私が愛用しているフッ素無添加のハミガキはこちら。アメリカの Trader Joe'sなどで売っている、ほのかにラベンダーの香りのするナチュラル系ハミガキです。
 
f:id:yahori_tsukasa:20170319175902j:plain
 
 

口臭だけでなく体臭にも効果があるオイルプリング(口内洗浄)

良質な油を口に含みくちゅくちゅすることにより口内洗浄するのがオイルプリング。私が使用しているのはオーガニックのエキストラバージンココナツオイル。そのほか、オリーブオイル、ごま油、エキストラバージンオリーブオイルなどでも可能です。口臭、雑菌の除去のほかに歯の美白効果もあるそう。ぜひ、精製や漂白がされていないエキストラバージンのオイルで試してみてください。