モテモテ男女倍増計画

ミネソタ在住。健康とモテ、生涯現役を探求しています。

アメリカンなお刺身の衝撃

米国、ミネソタよりこんにちは。今日は番外編になりますが、衝撃的なお刺身体験について。
 
しばらく「アメリカ料理も結構美味しいなあ」などと思っていたのですが、ある日突然、「美味しいお刺身が食べたい!!」という渇望を感じまして、 高級スーパー Whole Foodsで大枚をはたいてお刺身を購入しました。
 
こちら、なんと 170グラムの冷凍のサクが、1つ15ドル。 まぐろとサーモンを両方購入したので合わせて30ドル (泣)
 

 

f:id:yahori_tsukasa:20180117115827j:plain

 

期待しながらいただきましたが、めちゃマズ・・・(涙)  

特に、マグロが、味がなくて、魚くさいだけで美味しくなかったです・・・(涙)

 

f:id:yahori_tsukasa:20180117115835j:plain
 
 
一緒に食べたアボカドの方がまだ美味しかったです。それにしても、アボカドをわさび醤油でいただく事に最初に気づいた人は本当に偉いです。まずいマグロよりよっぽどトロらしいお味で美味しかったです。 15ドルのお刺身より 1ドル50セントのアボカドの方が美味しいって一体どういう事なんでしょうか!?
 
ここで初めてお刺身を購入したアメリカ人消費者が「Sashimi ってもんはなんてマズイ食べ物なんだー」っと思い、和食自体の人気が落ちたら、Whole Foodsはどう責任を取ってくれるんでしょうか?   でもマグロの乱獲が問題になっていますので、刺身嫌いな人口が増えても、マグロの将来にとってはその方が良いのかもしれませんが・・・。
 
しかし、本物の魚の味を知っている私はあまりにも欲求不満がたまったので、家から車で30分ほどかかるのですが、ミネアポリスで数少ない鮮魚店、Coastal Seafoods というお店に週末行ってきました。
 
f:id:yahori_tsukasa:20180117115916j:plain

 

ここでは、ハワイから空輸したSashimi-quality の天然の Ahi Tunaが購入できました。日本から輸入した養殖ブリも。こちらは両方美味しかったです!!! 値段も Whole Foodsのお刺身より安かったです。

 

f:id:yahori_tsukasa:20180117115922j:plain
 
 
翌日は、ポキ丼にしました。ハマグリも購入し、お味噌汁に。あー、幸せ。体にも良い良質のたんぱく質。また魚の脂は、血液をサラサラにするオメガ3脂肪酸やEPA、脳を元気にするという DHAも含んでいるそうですので、英語でパンパンになっている私の脳を少しでも良い方向に作用してくれますように。
 
魚介類を食べないと欲求不満がたまって体に良くありませんので、これからは時々買いに行きます。