モテモテ男女倍増計画

健康とモテ、生涯現役を探求していくブログです

モテるリーダーかの自己診断

「○○さんて、かっこいいよですねー♡」「上司 (またはチームリーダー) が○○さんってうらやましいな」などと仕事場でウワサされてみたい。 そんな人になりたいですね。では、そんな人ってどんな人?

 

 

最近『どの会社でも結果を出す「外資系エグゼクティブ」の働き方 』という本を読みました。この本、外資系エグゼクティブが書いたのではなく、数多くのエグゼクティブのアシスタントを長年つとめてきた女性が素晴らしいと思った上司達を考察した上で書かれた本ということで良かったです。 これを参考にかっこいいモテる男というものを、ビジネスの場でのリーダーという意味で考えてみました。

 

註: 先日H方面のモテ記事を書いたため、私がそういう事ばかり考えている人と思われた方、それは大きな誤解です。普段はコツコツ会社で働いておりまして、趣味で書いているブログも今日のようにたまにはちゃんと硬派な記事も書くのです。

『外資系エグゼクティブの働き方』から学ぶ、かっこいいリーダーとは

 

本のエッセンスをもとに、かっこいいリーダーのセルフチェック10項目を私が勝手に作ってみました。

かっこいいリーダーってこんな人 (じゃないかな?):

  1.  ひとつ目標を達成しても、そこで満足せずにすぐに次の目標を立てている
  2.  相手の立場に立って考えることができる
  3.  周囲からの批判にも耳を傾けている
  4.  自分に地位や肩書きがなくなっても部下が変わらぬ尊敬の念をもって慕ってくるほどの魅力が自分にあると思う
  5.  自分を常に向上させるという気持ちや状態を保っている
  6.  いざというとき部下を守れる
  7.  リスクにきちんと対峙し分析できて、リスクがあってもそこに飛び込む意味がある場合はばチャレンジする
  8.  チームメンバーを公平に評価し、功績はきちんと認め、弱点は改善できるよう促している
  9.  どんなときにも冷静さを失わずセルフコントロールができている
  10.  情報に貪欲で、仕事場内部から、外の世界でもしっかり情報収集している


みなさんは10項目にいくつ YESと答えられましたか?

自分でチェックリストを作ったくせに悲しいかな、私は10点満点中4点です。特に年齢とともに変なプライドが先だって3番の「批判に耳を傾ける」があまりできていないのと、アメリカに引越してから10番の情報収集が手薄になってます。他にもできていない項目がいろいろとあることに気づきました。。。 これをキッカケに気を引き締めて頑張りたいと思います・・・(汗)

「あなたはいい人すぎるわ」と言われたら要注意

 

体型もフィットしていて顔もわりといい。働き者で性格も優しい。でもいい人すぎる、と言われた場合。 自分の目標、夢に向かって頑張ること、上記の10項目のようなことが手薄になっていないでしょうか。振り返ってみるのもいいかもしれません。がむしゃらに働けばいいというものでもないように思います。


詳しくはこのおすすめ本をどうぞ。・・・と紹介しつつも、なんだか「外資」という言葉はちょっと古くなったかなあ、という気がしてきました。「日本にも拠点がある外国資本の企業」という意味というのはわかるし、自分も「外資系企業に勤めてます」とか言ってました。「ガイシな女」という名のアメリカ系企業の元同僚とのLINEのグループに入ってたりします。でも・・・


「外」から入ってきた「資本」、foreign という言い方が内と外を分けているような、日本的な言い回しな気がします。日本以外の国では、外資 (foreign owned copany) の代わりに、Multi National Company (MNC)とか、どこそこの国の支社とか (例えばドイツ企業のニューヨーク支社とか)、どこそこに本社のある Global Company ですとか言う場合が多い気がします。


話が逸れました。外資という題名がちょっと気になったものの、本の中味は濃くておススメです。外資とか多国籍企業に勤めてなくても、自分は良いリーダーか? 国際競争力に勝てる人材か? を見直す良いキッカケになると思います。YESであれば、かっこいいと思います。モテるんじゃないでしょうか。

 

 


どの会社でも結果を出す「外資系エグゼクティブ」の働き方